ブログ

ブログ

亀有くまさん整骨院の日常2019/02/01

業界の裏話

おはようございます!

亀有駅北口から徒歩3分、亀有くまさん整骨院の上野です。


こんな暴露をしてしまうと関係各所から物議をかもしそうですが、事実ですし、正直モヤモヤしている事なのでお話ししてしまおうと思います。


私も自分で開業するまで知らなかった事ですが、新規オープンの際に電話やメールなんかを開設して、ホームページや電話帳に記載すると、すぐさま営業の電話、メールが来始めます。

その中で、固有名詞は出しませんが、誰もが知ってるような雑誌に「紹介記事を書きますので、広告を出しませんか」という内容のメールがたびたび来ます。
まぁそれだけなら何もモヤモヤしないのですが、はなから決め打ちで「すご腕」とか「神の手」と銘打った記事なんですね。

つまりお金さえ払えば有名な雑誌に「すご腕」「神の手」と書いてもらえるようなんです。



ここからは事実だけでなく私見も入りますが、
うちの事を何も知らない人から「お金払ってくれたら、すご腕、神の手って記事書きますよ。」と言われて「今まで読んでいた雑誌の記事も全部そんな感じなのかな」とちょっと信用できなくなるような、そんなモヤモヤ感を感じてしまいました。
正直、そういった言わば“営業”は、オープン当初からなので、今では「ああ、また来たわ。」くらいな感じですが、私はお金があっても決してやりたくないなと思っています。


もちろん、ちゃんと本当に腕が良くて、適正な取材の元「すご腕」とか「神の手」と判断されて紹介されている整骨院や治療院もあるでしょうから、それは全然良いと思います。
そこは全く否定しません。


ただ、何も知らないのにお金払って書いてもらった記事では、仮に本当に腕が良くても読者の方をだましているような気がしてしまいます。
ビジネス的には、「そんな甘い事と言ってんな!」と言われてしまいそうですが。


普段雑誌を読んでいる方は、そんな記事にお心当たりがある方もいらっしゃると思いますが、その記事、信用するかしないかはお任せ致します。

あなたへのおすすめ記事

menu

トップへ戻る