ブログ

ブログ

亀有くまさん整骨院の日常2019/02/06

ランニング中の荷物(ウエイト)について

おはようございます!

亀有駅北口から徒歩3分、亀有くまさん整骨院の上野です。


通勤で走っている事は度々お伝えしておりますが、通勤なので当然財布やスマホ等々、色々荷物があります。
結構荷物が多くて、先日重さを量ってみたら約6㎏もありました。

行きと帰りで違うので、それぞれ量ってみたら、行きが約6㎏、帰りが約4.5㎏でした。

前々からうすうす感じていた事でしたが、朝は身体が重くてタイムが出ないだけだと思っていたのですが、実際に荷物が重かっただけでした。
帰りは信号につかまらず、尚且つ身体の調子が良いと8分台で帰れるのですが、朝は絶対に10分以上はかかっていました。

1.5㎏の差は1分以上の差につながるんですね!
1.5㎞の道のりで1分以上の差ですからかなりの差だと思います。



しかしこれを逆手にとってトレーニングにするのは、かなり有効的だと思います。
大人気マンガ『ドラゴンボール』でも孫悟空とクリリンが亀仙人のもとで修業している時に背中に重い甲羅を背負ってやっていましたが、同じですね。


重い荷物でなくても、例えば、両手に1㎏のウエイトを持って走ったら、腕・肩の筋肉にかなり作用しますし、総重量も当然上がっているので脚力の強化にもなります。
普通に1㎏のウエイトを持っているだけでしたら、大して疲れる事もないかと思いますが、ランニングで持っていたら、たった1㎏でもかなり大変だと思うので、ランニングに慣れてきてしまって、負荷を高めたいと思っていた方がいらしゃったら、是非お試しください。



実は私も前々から、腕・肩の強化のために2㎏のウエイトを探しているのですが、なかなかフィットするものが見つかっていません。
背中の荷物が意外に重い事がわかったので、それで十分かなとも思ってきてしまっていますが。


ちなみにアメフトの防具って結構重いのですが、実際何㎏なのかなと思って量ってみたら、約5.5㎏でした。
期せずしてちょうど良い重さで走っていたので、良かったです。








あなたへのおすすめ記事

menu

トップへ戻る